仕事を楽しむ大切さ

とあるテレビ番組で
ドワンゴの会長、川上量生さんがインタビューを受けている様子、その特集が
とても印象的でした。

今回読んだ本が

『ニコニコ動画が未来を作る ドワンゴ物語』(アスキー・メディアワークス)
佐々木俊尚さんが書かれたノンフィクション本、ドキュメンタリーです。

4月から
番組に参加させていただいた経験もあり
ニコニコ動画初心者の私。

この本を見付けて
即買ってしまいました。

この本は
ドワンゴさんが
今大人気のニコニコ動画が出来るまで
どんな道のりを歩んできたのかの物語。

本当にいろいろな時代があって、
大変な時もあって、
それでも
全編を通して強く印象に残ったのは
テレビ番組で見た時と同じ。

楽しいことを、とことん楽しむということ。
中途半端に遊ぶんじゃなくて、
追求して追求して徹底的に楽しむこと。

その様子は、プロフェッショナルに楽しむ姿勢とも。

どんな仕事をしていても
楽しいことばかりじゃないと思うけれど

それでもやっぱり
これだ!って思う事とか、
やりがいがある事とか、
心の底から突き動かされる何かに心底打ちこんでみる
っていうのが
すごくいいなあ…
なんて思ってみたりするのでした。

川上さんの楽しみ方とその湧きあがる情熱、
豊かな発想と創造は
天才的とも言えますが
それは
とことん楽しむ心が
地の底からむくむくと盛り上がってきて
その積み重ねられたものが抑えきれずに爆発した結果、
とっても楽しい物が発信された
ということなのかもしれないなと感じました。

つまりは
積み重ねている時には
相当な「産みの苦しみ」があるわけですが、
その段階でも
活力に溢れた心は燃え続けている、そんな感じ。

仕事の中に持ち続けたい
わくわく感とか
楽しいと感じる瞬間の心とか
奥で絶やしてはいけない火を
感じた1冊でした。

自分が楽しいと思ったその気持ちを大切に。

今自分が向かう仕事を
思いっきり楽しんでみよう。

うん、明日も頑張れる♪

雨のどんよりした空だけれど
心の中はすごくいい感じです。

コメント

興味のあることに打ち込むことは、心の健康を保つ上でも
大切なことだと思います。

それは、仕事でも、趣味でも、その時々の心のままに任せ
て、無心に取り組むことが良いと思います。

そういう意味では、まりさんは、とっても幸せな方だと思い
ますよ。(笑)

まるみる 2012年06月17日

仕事を楽しむ!大切ですね。

ぽぽちゃん 2012年06月16日

なかなか、楽しむというのは難しいかもしれませんね。

とにかく、挑戦する心・変化を求める心を大切にしたいと思います。

グラとし 2012年06月16日

今日は。楽しく仕事をするって大切だなと、思います。黙々とするよりも、『昨日はあんな事が有ったよ。』とか、『こう言う出来事が有ったんだぜ。』と言った会話をしながら、仕事をした方が良いです。余りふざけてしまいますと、『あいつ何やっているんだ!』と思われますが。線引きが難しいのですが…。 それではお元気で。

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ
新着