第24回「歪み改善ストレッチ part2」

『冷え症です』
『肩凝りです』
『頭痛持ちです』
『便秘症です』

みなさん、自信を持って発言して下さいます(笑)

どうにかしたい!と思っているのは、非常に良い発言ですが
諦めの気持ちがあるのは受け入れが難しい言葉ですよね。

そう思っている方には『改善したい、改善する』という
意識から変えていかなくてはいけません!

自分で自分の限界を作らない!
可能性を始める前から潰さない!


心当たりのある方は意識から変えていきましょう。

皆さんが抱えている『体調不良』を慢性化させない為にも
『姿勢』からチェックして改善
していかなければなりません。

ヨガの基本ポーズ「タダアサナ」といいます。
これが、どんなに複雑なポーズよりも難しいと言われています。

しかし、日常でもヨガでも基本が大切!!
まずは、基本姿勢を身に着けていきましょう\(^o^)/

くるぶし、膝、腰、肩、耳たぶの1直線が正しい姿勢と
ご紹介した事がありますが、今回は壁を使って姿勢をチェック!

壁の前に立ち、頭とかかとを付けて立ちます。

頭を壁に付けるとアゴが上がる。
自然に立った状態で肩やお尻が壁から離れてしまう。
腰の部分が壁に着く人や、凄く反ってしまう人は要注意の姿勢!

皆さんの姿勢はどうでしょうか?
毎日チェックしてあげる事で自身の身体を知り
身体に正しい姿勢を再教育するようしましょうね。

さあ、スタートです!

<お尻、太もも外側、腰のストレッチ>
 仰向けに寝て、右脚を胸に引き寄せます。
*アゴが上がらないように!!



②左手で膝をキャッチして、右腕は真横に伸ばします。



③左手で膝を左側に倒していきます。顔は右側をみます。
*右肩が床から浮かないところまで!



この位置で脚の力を抜いて、ゆっくり呼吸します。

*力を抜く!非常に難しいかもしれませんが
 呼吸をしながら重力に身を任せるようにしましょう。


時間をかけてストレッチしてあげると
もっと伸びる、もっと力が抜ける!という感覚を得れますよ。

④反対側の脚も同様の手順で行います!

吐く呼吸は身体を休めてくれます。ストレッチでは頑張らない!
吐く呼吸と共に、心も「気持ちよい」を感じると
その気持が身体に伝わってきますよ!


継続は力なり

ー INFORMATION ー
* 関根麻衣子の個人のブログ
「今日の韓国語」毎日配信しています!
プライベートも公開しているので見て下さいね!!

*赤坂のスタジオでヨガ・トレーニングしています。
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」
「暑さに負けないから体幹作り」