*昨日*




皆さん温かいコメントありがとうございます(*^^*)!


今日はテレビで見たよ!
などとたくさん連絡を頂きすごく嬉しかったです♪






一枚めの写真は
事務所の大先輩中島史恵さんと
ダンスのAKEMI先生と♪









2枚めの写真は
お家に帰って来てすぐに撮った写真...。



泥棒が入ったわけではないよ...?








.....







笑わって許せる自分になりたいです。(´▽`)








そんなビビちゃんだけど
おすわりとお手は
2週間位で覚えました♪




最近は
あご!とゆうと私の手の平にあごをぴたっと乗せてきます(*^^*)




もう好きすぎて
荒らされた部屋の事なんて吹っ飛んじゃったっ笑



あ〜あ(゜▽゜)


HIKARU.

コメント

今日もひかりんに、人生の糧となるような情報をお届けします!

カーネギーの個人授業「巨富を築く人~誰でも活用できるそのテクニック後編」より

第16章
成功は、補助金によってでなく、苦難と欠乏と困難を克服するための闘いから生まれる

 この章では、「宇宙的習慣力」の法則について詳しく述べる。まずは、この法則にに適応して得られる恩恵を知りたいと思われるだろう。
第一に、この法則が成功哲学全体の頂点だということをぜひ理解してもらいたい。
 この法則は、これまで述べられた原則すべての「マスターキー」であって、これまでの章で示された方法を習得し、応用した人々だけがこの法則の恩恵を得られると言えば、この法則の重要性がいくらかわかってもらえるだろう。

 望ましい心構えで本章を学ぶためにも、法則の働き方に適応した人々にどんな素晴らしいことが起こるかを、まず知っておくほうがいいだろう。

 この法則を理解して用いれば、自分で課した制限や不安から解放され、自分の心を完全に掌握することができるのだ!
 保証できるのがこれだけだったとしても、この法則を学ぶのに時間をかける理由は十分だろう。
 あなたがこれまでの章で得た教えに従っていれば、この法則が作用して、経済的自由を獲得する助けとなる。

 この法則が働くと、人間関係において他人の反感を買うことがなくなり、摩擦を最小限にして他人とうまく交渉できるようになる。
 この法則は、身体の不良や病気のすべてではないが、おもな原因を抑える助けとなる。

 この法則によって、消極的な心の状態が一掃され、信念と呼ばれる状態への道が開ける。

宇宙的習慣力とは、エネルギーを特定の方向へむける力であり、自然はこの力を、物質を構成する原子、恒星と惑星、季節と年、夜と昼、病気と健康、生と死など万象の様々な関係を維持するために用いている。
そして、私たちにとって今最も重要なのは、この法則が、あらゆる習慣と人間関係を維持し、思考を現実化する手段となることである。

 自然の中では、あらゆる物質とエネルギーが宇宙のすみずみまで完全なバランスを保っていることはもちろんご存知だろう。
 恒星と惑星は、それぞれ「時間」と「空間」の中の所定の位置を守って、くる年もくる年も完璧な正確さで動いている。

季節は一年の範囲の中で規則的に移り変わる。

夜と昼はどこまでも規則正しく交替を繰り返す。

樫の木はドングリから、松の木は松の種子から育つ。
ドングリからは松が育つこともなければ、松ぼっくりから樫が生えることもない。
祖先もなく自分だけ生まれてくるものは何一つない。
以上の事実は誰にでもわかることだが、ほとんどの人はこの自然の仕組みの背後にある普遍的法則を理解していない。
 自然はこの法則によって、あらゆる生き物に繁殖を促し、宇宙全体の物質とエネルギーの完全なバランスを保っているのだ。

~~省略~~~

今読者が知りたいのは、この法則の働きで自然が心を支配する方法だろう。
そこで、先へ進む前に、あらゆる人間関係をコントロールして、仕事での成功と失敗を分ける「宇宙的習慣力」の重要な働きについて、簡単に説明しておこう。

 自然は、あらゆる生き物が日常的環境を受け入れて、その一部となることを促すためにこの法則を用いるのだ。

 私達は誰でも習慣に支配されている!
習慣は思考や経験の繰り返しによって、私達の中に定着する。したがって、思考をコントロールすることで、
それに応じてこの世での運命をコントロールすることができるのだ。


 人間が自分の思考の力を完全にコントロールできるという事実はきわめて重要だ。思考以外のものは、自分でコントロールできない力に左右されているのだから。
 自然は、思考をコントロールできるという特権を人間に与えたが、「宇宙的習慣力」に従うことによって、人間の思考は、それに似た形、もしくは等価の形で現実化する。
 
 貧困についての思考が心の中心を占めていたとすると、この法則によって思考は現実の貧困や欠乏を招き寄せる。
 
 豊かさについての思考が心を占めていれば、法則によってそのとおりの現実が表れる。
 思考のパターンを作るのは人間だが、それを現実化して継続させるのは「宇宙的習慣力」だ。

~~省略~~~~~~

「宇宙的習慣力」は、願望を直接、銀行預金や現金に変えるわけではない。
想像力を働かせ、望み通りのものを最も簡単に得られるような、
具体的なアイディア、計画、方法を思いつかせるのだ。


 この力は、奇跡を起こすわけでも、何もないところから何かを作り出すわけでもない。目的を実現するために、あらゆる自然な手段を使って、無理なく論理的に思考を現実化する過程を促す、というよりむしろ、そうせざるをえなくする。

 この力はひそやかに作用するので、本人は(哲学的な傾向のある人でなければ)、この法則と自分の経験との関連に気付かないだろう。いわゆる「直観」という形で、この力が心に働きかけることがあり、そうするとはっきりした信念が湧いて、すぐにそれを実行しようという気になる。

~~省略~~~~

「宇宙的習慣力」は、他の三つの重要な原則と結びつくと、生活の最も大切な要素になる。これらの原則のかかわり方を全体的に見てもらいたい。
そのうちの二つは、この力が作用するときの方法に関わり、三つめは、本人の使い方次第で、この力の作用を積極的な方向から消極的な方向へ変えることもある重要な原則だ。関連し合う重要な原則は以下の四つである。

1・「宇宙的習慣力」。この原則の働きによって、どんな人も思考を支配する環境の力を受け入れ、その一部となる。

2・なりゆきまかせ。意欲の欠如を示すこの習慣によって、周囲の状況による影響力と偶然に振り回されることになる。

3・時間。「宇宙的習慣力」はこの要素によって、心の中心を占める思考と環境の影響を一つに組み立てる。その性質に応じて、これがつまずきの石になることもあれば、前進への足がかりとなることもある

4・明確な目標。この原則だけは、人間が「宇宙的習慣力」をコントロールするための手段として使うことができる。


~~省略~~

人生にこれほど失敗が多いのは、生活の経済に影響することをなりゆきまかせにする習慣のためだということを知ってもらいたい。
「宇宙的習慣力」は、そういう人を素早く習慣の流れにのせてしまい、時間によって定着させる。
 そうなるともう、破局的な状況によって習慣が破られ、新たに「明確な目標」から始める機会が得られる時まで、なりゆきまかせの習慣から逃れられないのだ。


~~~省略~~~

「宇宙的習慣力」は、本人が知らないうちに容赦なく習慣を支配して継続させる。医師が心気症(想像による病気)と呼ぶ病気は、最初に症状を訴えた時や、痛みを認めた時から、この法則の力でだんだん習慣化していく。

 「宇宙的習慣力」が病気や痛みの思考の推進力を現実の習慣にしてしまうとすれば、-ほとんどの場合確実にそうなる━
 アルコール、麻薬、性的快楽による心地よい感覚は、どれほどすばやく習慣化されてしまうか想像できるだろう。

そこで、もう少し想像を進めてみると、こうした習慣が巧妙に宣伝され、それは洗練のしるしだという考えが、標的となる人々の心に絶え間なく浴びせられた場合、何が起こるかはすぐに察しがつく。
 こういう場合、広告の力は意図的に効率よく「宇宙的習慣力」に協力し、自然の習慣力だけが働く場合に比べれば、一〇分の一以下の時間で確実に習慣を定着させる。

 自然が人類へのメッセージを伝えようとするときは、快楽にふける人々にそれを明かすことはなく、苦労を知らない甘やかされた人々に渡すこともない。
 自然が新しい知識をもたらす人として選ぶのは、失敗を通して鍛えられ、自己決定ができるようになった人である。

 WPA(雇用促進局)で仕事をもらう人や、CCC(市民保全部隊・失業中の若者を公共事業に従事させた連邦機関)に世話になる青年が、エジソンやフォードのようになるところはとても想像できない。

 成功は補助金によってではなく、苦難と欠乏と困難を克服するための戦いから生まれるものだ


ポイント

「宇宙的習慣力」の法則を用いれば、自分で課した制限や不安から解放され、自分の心を完全に掌握することができる。


「宇宙的習慣力」とは、エネルギーを特定の方向へ向ける力であり、
あらゆる習慣と人間関係を維持し、思考を現実化する手段となる。


人間は誰でも、思考や経験の繰り返しによって私達の中に定着する習慣支配されている。
したがって、思考をコントロールできればこの世での自分の運命をコントロールすることができる。


「宇宙的習慣力」は、なりゆきまかせ、時間、明確な目標という三つの原則と結びつくと、生活の最も大切な要素になる。


成功も失敗も、運や偶然の結果ではない。
自分で思考し、それを表現できる人は、状況を望み通りに変えることができる。



超長くなってすいません。
途中疲れるかもしれませんが、納得できることが結構書いてあるんです。
入力して結構疲れましたw。

ひかりんのためになったでしょうか?

もしあったら、また紹介しますね。

マーカス・ぽん 2012年05月30日

こんにちは、のりちゃん遊びにきたんですよねww
楽しかったですか??

一路 2012年05月29日

最近毎日自分のモチベーション保つために自己啓発本を少しずつ読むようにしてるんですが、怠け癖のある自分にぐっときたところがあったので、ひかりんにも紹介しますね。

第15章「時間と資金」
自分の時間は、睡眠に必要な時間を除いてすべて、何らかの利益をもたらすようなことに使うべきだ。~~~

15章のポイント

人間が持って生まれる財産は、誰でも24時間という時間だけだ。

睡眠と仕事以外の自由時間は、「機会をつかむ」時間と呼ぶにふさわしく、
成功する人は、機会の種子をまき、その発芽と成長を促すことに使う。

目標の計画と達成には関連があり、気晴らしになることにまさる娯楽はない。
つまり、自分の好きなことをしているのであれば、仕事は娯楽になる。

自分の仕事が好きではない人は、自由時間をもっとましな仕事への準備に使って、「機会をつかむ」べきだ。

利他主義は時間を大切にし、建設的な使い方をするところに表れ、
利己主義は自分の時間も他人の時間もおろそかにする態度に表れる。

金銭を含めて、あらゆる富の価値はその使い方にあり、
単に所有することにあるのではない。

賢く貯蓄するには、金を働きに出して蓄えたものを使う必要がある。
この貯蓄の習慣は、他の点でもおおいに価値のある優れた自己訓練になる。



もっと紹介したいことはちょいちょいあるんですが、うまくまとめられませんw。
なので、ほんでのポイント紹介をそのまま書きました。

家の母親にも、僕の読み終わった自己啓発の本貸してあげたんですが、結構前向きになって、大事な部分をメモにして抜き取ってました。(僕はそこまでやってないのにw。)

ひかりんもよかったら、古本屋でナポレオン・ヒルで探してみてください。

マーカス・ぽん 2012年05月25日

ん!
右端がダンスの先生ですか?

腕筋すごいっすね。僕以上にありそうです。
ガチで喧嘩したら負けるかも。。


ネズミの住みやすい部屋にされちゃいましたねーーー。
半泣きになりますな。

マーカス・ぽん 2012年05月24日

昨日の話なのですが、横断歩道を歩いていたら、ブルドッグを散歩しているおばちゃんがいました。そのおばちゃんが、横断歩道を歩き終えたら、かがんでブルちゃんの背中をたたきました。

「なぜたたいたんだ」と思った私ですが、なんとそのブルちゃん、横断歩道を歩きながらうんちをしていましたww

飼い主であるおばちゃんが慌てて横断歩道の中でうんちの処理。
幸い車も通ってなく、ほほえましいい光景でした☆

一路 2012年05月23日

ヴィヴィちゃん、活発ですね~
こりゃ掃除も大変かと思いますが、河合さんのおっしゃる通り笑って許すしかありませんねww
1人でいるときにかまってほしくて我慢できなかったんでしょう。

もうお手もおすわりもできるのですか☆
優秀ですね。犬は飼い主に似るって言いますからね♪


今日の日本テレビのポンを録画して見ましたよ。スリムクラブはでかいですね~ うらやましいなと思いました。
やはり河合さんも相手は背の高い男性がいいですよね~

一路 2012年05月22日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

*諦めない*
*夏夏とこなっつ!*
*ビビ写真集*
*スカイツリー*