東映京都撮影所

先日

京都の東映撮影所の スタジオが

火事になりました

長年、
とっても、とっても、お世話になった、
時代劇のスタジオです

時代劇は
時代考証も
様々で、
作られるドラマの年代によって、
専門家の職人さんが
一つ一つ、
心をこめて
丁寧に スタジオ内に
セットを作っていきます…

時間もお金も
沢山かかります

そのスケールの大きなセットの中で
私たち、キャストやスタッフが
撮影を進めていきます

その 大元の スタジオが
火災になり
とても ショックでした…

きっと 京都の撮影所の 方々は
もっと つらい気持ちだろうと思います…
おけがをなさった方が いらっしゃらなかったのが
せめてもの 救いです…

こういう事故が 二度と
おこりませんように…

コメント


私のお母さんが、修学旅行で行ったことあるって。

着物きて、お化粧した写真見ました。

見学コースだったとこかな?って言ってました。


火事、色々と大変ですね。また撮影できるようになるといいですね。


私も行ってみたいです^v^

2012年05月30日

ちぬさん

そうだったんですか(><)
それは、とても残念な事故でしたね。

本当、二度とおこりませんように!

Shou☆

Shou 2012年05月23日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「お疲れ様宴」
「清澄公園」
「観劇三昧」
「オトナ高校」