昨日のこと。

VSサガン鳥栖。

1-1の引き分け

なかなか結果が出なくて苦しい時期だけど…我慢。
必ず勝ち続ける日がすぐに来る。信じてる。


試合前は、朝からアシック練習会に参加☆"

かなりハードだった。
暑かったし、終わったらヘトヘト〜(>人<;)

★メニューは、

晴海大橋の坂道を往復(1.6キロ)1時間30分走る。

★目的は、
脚作り、レース後半での粘り養成。

11往復した。距離にすれば、約18キロ。

島田コーチから『ラスト30分からが勝負!』っと言われて、

ラスト30分をしっかり追い込めるように…
最初はペースを考えながら徐々に上げていった。

スタートしてから40分後…脚が重くなってきた。

登り坂がキツイ…。
でも我慢、粘る。

ラスト30分は、

呼吸は乱れるし、脚が前へ進まない。
でも負けずにスピードを上げていく。

ここで踏ん張らなければ、レース後半粘れない。っと思い、とにかく…

腕ふって脚を前へ一歩一歩…。


走りながら、自分の限界がどこまでかわからなかったけど、

いけるところまで追い込んだ。


終わってから、島田コーチに『後半、辛そうだったがよく粘ってよい走りが出来ていた』って褒められました〜(*^^*)

やっぱり、褒められるのは嬉しい〜☆"


一歩一歩、成長!

最新ブログ

新着 CASIOランニング時計
新着 インタビュー
睡眠改善インストラクターとして
神津島へ