あったかリモコンインナー

帰宅してゆっくりしたので
DEMA2010のレポートを書いていこうと思います。

それにしても羽田は近いですね。
混雑していないから入国審査や手荷物受取もスピーディーだし
車にのってちょっとぼんやりしていたらあっという間に都内でした。

さてさて
DEMA2010
最初はあったかインナーについて。

ダイビング中に身体が冷えてしまうと
精神的にも肉体的にも辛いものです。

私は特に寒がりなので
いつもインナーには気をつけています。

毎回愛用しているのが
THERMALUTION(サーマリューション)さんの電熱線が入ったインナーです。

ベストタイプになっていて、背中に電熱線が入っています。
首のあたりからコードがのびて
その先に電源のオン・オフや温度調整が出来るスイッチがついています。

そのため、首のあたりからコードを引っ張り出して
自分の肩のあたりにスイッチがくるようにして使います。

でもそうすると
首のあたりにコードを挟み込んだことによる隙間ができて
そこから水が体内に入り込むんです。

いま使っているウエットスーツは
セミドライのタイプで、
ほとんど水が入ってこないようにしてあるもの。
でも首に隙間ができてしまうと
そこから水が
ちゅーちゅー
と入ってくるんです。

このように従来のインナーは
首がシールドできないものでした。

つまりウエットスーツ専用で
ドライスーツ(水が入ってこないようにする、基本的に身体が濡れないスーツ)には使用できませんでした。

ところが今回のDEMAで展示されていたのは
ドライスーツにも使用できるインナー。

なんとスイッチの部分が
リモコンになっているんです。

裏地がスウェットの記事になっていて暖かそう。

スイッチはスーツを着た外から、手首などに巻きつけて使用することが出来ます。

日本には入ってきていない商品のようですが
リモコンシステムは面白そうなので試してみたいなあ。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ぼだっこ?!
新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ