創造力 (詩)

そこに存在しないものでも、現実には不確かなものであっても、
あたかもここに、この場所に、この指のとどく場所に存在しているかのように
表現することができると言う。
私の頭の中にある、生きてきた記憶のすべて、見てきた残像のすべて、
感じてきた感情のすべてによって、創れるものがあった。
何かを見つけた時のような、胸の高鳴りを感じた。


私にはそれが、精神と肉体を鍛錬させ、フィクションを現実に見せる表現力、
インスピレーション、他者の感情を自分に置きかえることのできる想像力
、柔和な感受性といったあらゆるコアな部分を拡げ、自分というそのものを知り
、自分というそのものによって創り上げていく、芸術のように思えた。


そして、それらを培った自分を、イメージした。
ここからが、創造していく過程。
まだ、まっさらな白紙でも、私は私の姿を描く。

コメント

まるみるさんへ

ありがとうございます。がんばります。ぴかぴか(新しい)

 いしがみ ゆりえ 2013年01月07日

ゆりえさん、なかなかですね。素晴らしいです。

演技者として、頑張って下さいね。

まるみる 2012年04月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 コメントのお返事
新着 フルマラソン前日の準備とケア
新着 フルマラソン!
樹々の彩り