さくら…

さくらの季節になりました

「かたちなき 母のうしろに さくら咲く」

昨年
母が亡くなり、
さくらが大好きだった母を 偲んで
作った句です

さくらって
日本人にとって
心の花…

さくらの歌もいっぱいあるし、
さくらの花見宴で
みんな 楽しくなるし、さくらの開花情報はニュースになるし、、、

私も さくらだけは
わざわざ 花見に行きます

そして、 何年過ぎても
きれいだったさくらの花見の思い出は
記憶に残ります

母も よく
さくらの話しをしていました

今年も きれいなさくらを愛でたいと思います…

コメント

NYにも沢山の桜の樹があります。
今年は日本からアメリカに桜が贈られて100年。
まだこちらもそんなに咲いてないけれど楽しみ。。。

でも不思議な事に美しさには変わりはないけれど
日本で見る桜の方がき・れ・い。

太宰治は「富士には月見草がよく似合う」と。

私曰く「桜は日本に良く似合う」  なーんて(笑)

私の一時帰国の時には
東京の桜はもう散っちゃってるんだろうなぁ~残念(>_<)

でも、桜は無くとも、呑めます(笑)。

まみ 2012年03月31日

ちぬさん

お母様の句素敵です桜

さくらは、私も大好きです桜桜
お花見ももちろんしますうまい!
でも、さくらは私にとっては悲しくもあり切なくもあり・・・
16年前父を3年前会社の先輩を亡くしたのが桜の時期でした。
そんな訳で、さくらの時期は悲しい思いを思い出してしまいがく~(落胆した顔)
でも、きっと天国から父も先輩も桜を見ていると思うので
(天国でも桜は咲いていますかね?)
私も笑って桜を見たいと思います。
今年は、開花少し遅そうですね。。。


TV土曜ワイド劇場 「再捜査刑事・片岡悠介3」
観ましたexclamation×2
いつも、ちぬさんを応援していますexclamation×2

Shou☆

Shou 2012年03月30日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「海老三昧‥」
「お疲れ様宴」
「清澄公園」
「観劇三昧」