第17回「お腹ぺたんこトレーニング part4」

ウエストが細いと、かなり魅力的ですよね。
グラマーなマリリンモンロー細いオードリーヘップバーン
この今もなお人気のある名女優さんもウエストくびれを強調していましたね。

しかし、現代は細い身体でもウエストがくびれていない人も多いとのこと!
どちらかと言えば、細いと薄いイメージがありますね。

「ウエストが太い」と「くびれ無し」はイコールではない。バスト&ヒップとのバランスです!

では何故、ウエストが太くなってしまうのでしょう。

食べ過ぎ、運動不足、筋力低下、血液&リンパの流れが悪い
身体の歪み(骨盤の歪み)、姿勢が悪い、便秘がち、、、、

これらが生み出す症状には冷え性、むくみやすいといった悪循環も
プラスされて、もれなくついてきちゃいますよね!?

生活習慣から、しっかり改善させていく必要がありますが
「腹筋」というお腹の大きな筋肉を鍛えることで部分的な引き締めは
可能です。お腹の筋肉を鍛えていて損はなし!

内蔵を筋肉という壁が囲む役割をしてくれるので腹筋を鍛えて
臓器が正しい位置からズレないように守る役割を発揮!

内蔵の働きもスムーズにいき、体内の循環改善に期待できます!
腹筋は姿勢も変化させますから、外見的な問題への解消にも繋がりますよ。

今週もくびれに必要な斜めライン(腹斜筋)と中心の筋肉(腹直筋)も
一緒に鍛えて「ウエストくびれてるぅ〜」を手に入れましょう。

さあ、スタートです!

①あお向けに寝て、両膝を立てます。足は腰幅。両手を頭の後ろへ。



吐く呼吸でおヘソを見ながら、お腹を縮める意識で背中をまるめます。
*背中の上部だけが床から離れるくらいでOK
*腰が反らないように、おヘソを床につけるくらいの意識を持ちましょう



次の吐く呼吸で左の肘を身体の中心へ向けていきます。
*目線を右の脇の外側、もしくは右の腰骨の外側(見やすい方で!)


吸って②に戻り、吐いて反対側
*呼吸にあわせて、腰から下半身はどっしり構えた状態で!!


10回を1セットとして、体力に合わせて3セットを目標に
自分のペースでいいのです。

何回出来たかが重要ではありません。

どれだけ意識して、呼吸を止めずに出来たのかが重要!!


地道な行動、地道な努力かもしれませんが
続けたのちに身体の変化を感じられるのは、その地道を楽しんだ人のみ。


継続は力なり。


ー INFORMATION ー
* 関根麻衣子の個人のブログ
「今日の韓国語」毎日配信しています!
プライベートも公開しているので見て下さいね!!

*赤坂のスタジオでヨガ・トレーニングしています。
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com


コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「冬太り防止エクササイズ」
「冬太り防止エクササイズ」
「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」