第15回「お腹ぺたんこトレーニング part2」

女性に多い「ぽっこりお腹」は、便秘、腹筋の衰え、腹筋の弱さなど原因。ぽっこりお腹になるとお腹の脂肪増加や内臓の位置が下がってきます。

女性ホルモンによる影響や加齢による筋力の衰え、女性だけではなく
男性も加齢による筋肉の衰えや内臓脂肪型のメタボリック症候群が原因!


お腹は唯一、骨のない部分なので「ゆるみ」やすいので
意識は常に持っていて欲しい!!

「夏に向けてダイエットする」という表現では食事制限の傾向があります。
非常にリバウンドもしやすいので、食事制限だけは危険。


「夏に向けて引き締める」を意識すると、エクササイズやバランスのとれた食事と意識も変わってくると思います。

腹筋のトレーニングは姿勢維持にも必要不可欠!
とりあえず、実行、継続!

さあ、スタートです。

①あお向けに寝て両膝をたてます。脚は腰幅に広げましょう。
 手の平を床側にして、腰とお尻の中間くらいに置きます。



②ゆっくり両脚を持ち上げましょう。


吐く息で両脚を上に持ち上げます。
*下腹部を顔の方へググググ〜っひきよせるようなイメージ
*出来るだけ、手の力は使わないでお尻を浮かせましょう。



④上げたお尻をゆっくり戻します。
*反動のちからではなく、下腹部を意識した力!!
*あごが上がりやすいので、あごへの意識も忘れずに。



この動きを、まずは10回。慣れてきたら、10回を3セット!!

特に女性にとって下腹部は、婦人科系の臓器が詰まっているので
下腹部の筋肉を鍛えて臓器の位置がズレないように鍛えておきたい部分です。


継続は力なり。

ー INFORMATION ー

* 関根麻衣子の個人のブログ
「今日の韓国語」毎日配信しています!
プライベートも公開しているので見て下さいね!!


*赤坂のスタジオでヨガ・トレーニングしています。
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」
「暑さに負けないから体幹作り」