ねぎねぎねぎねぎネギセイジン

食べられなくはないけど、そんなに得意じゃない食べ物ってありますか?

自宅にて、買ったり作ったりして食べる時には食卓に並ばないなあってものとか。

わたしのそれに該当するもの。

生のネギ類です。

味はいいんですが
香りが苦手で
食べ終えても、自分の一部が生のネギに変身しちゃったんじゃないかって匂いがするのがどうも…。

私は特に鼻がよくて
いろんな匂いに敏感な方なので、特にそう思うのかもしれません。

この鼻のよさを活かした何かはないものかと、
臭気判定士の資格概要まで読んだくらいです。
ちなみに臭気判定士は鼻がよいかどうかはあまり関係ないようでした。残念。

で、ですね、
昨日の夜、
生のタマネギを食べる機会がございまして、のですよ。

美味しくいただきまして、のですよ。

そしたら案の定、今朝も
ねぎねぎねぎねぎ
ねぎねぎねぎねぎ
ねぎねぎねぎねぎ

どこから匂いがくるのーっ

毛穴か?
耳の穴か?
そりゃないな、
じゃあ喉の奥の粘膜とかなのか?

母は、

ネギの匂いなんかしないわよ?

って言うけど

自分が自分でわかるー

ねぎねぎねぎねぎ
ねぎねぎねぎねぎ
ねぎねぎねぎねぎ

色々頑張って
一刻も早く

ねぎねぎねぎねぎ
ねぎねぎねぎねぎ
ねぎねぎねぎねぎ

から解放されたい。

いまは生姜たっぷりの葛湯。

その前はチャイ

その前は毎度の漢方薬

あー

飛行機にのる前までには
解放されたい。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 どーこだー
新着
📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖