あれから1年

なかなかうまく言葉に出来なかったので、書くのをためらっていたんですが、思いが募るばかりなので書きます。



東日本大震災からちょうど1年。


時刻もちょうど今くらいでしたね。


この1年は日本にとって特に変化の大きく、苦しい1年だったと思います。



私はテレビや新聞などで知る範囲でしか状況を知ることは出来なかったですが、大きな衝撃を受けましたし、実際のことの大きさははかりきれないものだと思います。



1年たった今でもまだ傷痕は現地にも被災に遭われた方の心にも深く残っています。


多くの被害に遭われた方、さらに様々な事情から避難できずに現地で今も生活していらっしゃる方の為にも、


命の尊さと自分が今何が出来るかを考えていかなきゃいけないと改めて思いました。


この先何年経ったとしても、決して忘れることはできません。



被災された皆様に、深く追悼の意を捧げたく思います。



典子

コメント

2011年3月11日から一年経って…未だ被災者の方々の傷がすべて癒えず…被災地の復興も果たされたとは言えないまま…まるで総てが終った過去の話かの様に語られる事が多く…それを見たり聞いたりする度に違和感を覚えるよね('~`;)

じゃあ俺自身は…何が出来たんだろう?何をしてあげられたんだろう?…ってなると…震災後も特に変わりない日常に忙殺されて…募金だったり…支援物資を送ったり…なんて事くらいしか出来なかったんだけどね(>_<)

おぐり 2012年03月11日

アイ学も残り2回(T_T)


寂しい

ふみたん 2012年03月11日

こんばんは。今日でちょうど1年絶対に忘れちゃいけない出来事。状況はかなり悪くなったけど、その反面、人同士の助け合いと言う心の面は良くなったのかなと思いました。

シーノ 2012年03月11日

当たり前が当たり前で無くなった事、忘れちゃいけないよね(>_<)

2012年03月11日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

☆福岡帰省☆
☆映画ソムリエさん☆
☆大阪☆