コメント

(。・ω・)ノ゙ こんにちは

今日は代休なので午後からは、部屋の掃除に取り掛かります。(^_^;

昨夜の水曜ミステリー9は、オンタイムで見れなくてすいません。

今見終わってまだ由美子の唄が聞こえてる様です。

弘美ちゃんがヒロインの今回のドラマは、随所に悲しい話が織り込まれてましたね。o(≧~≦)o

長期ロケで頑張っていた事まで思いめぐりました。(*^-^)

朝からもらい泣きしてしまいました。

不肖な恋人への無償の愛と病気の父親との葛藤を号泣しながら訴えていたシーンは感動しました。(T∇T)

病院での父親との何気無い会話のシーンでも、日常の雰囲気が感じられてほっこりしました。

偶然にも由美子の隠した携帯が産みの母親との再会になって話の流れが変わっていくのも見所でした。( ´Д⊂ヽ

由美子自身不幸な生い立ちを物心がつかない内から感じ取ってたんですね。

こきりこの子守唄が悲しくも由美子に全てを教えた気がしました。(゜-Å)

五箇山の文化遺産の景色もブログでも紹介してくれましたが圧巻でした。

連続して弘美ちゃんの自信作が見れて嬉しかったです。(^▽^喜)

2日遅れの最高のバレンタインプレゼントを有り難く受け取りました。(●^o^●)v

「PEAKS」は、到着待ちなので楽しみです。o(^^o)(o^^)o

虎丸 2012年02月16日

おはようございますわーい(嬉しい顔)今日は久々に晴れ晴れるみたいです。昨日、ドラマ観ましたよわーい(嬉しい顔)ちょっと辛いというか、切ない気持ちになりました。由美子の気持ちもわかるし、義父の気持ちもわかるし、実母の気持ちもわかります。実際、そうして苦労した家族[家族]こそ幸せになって欲しいなと思いました。由美子さんみたいな人にはいい結婚してもらいたいですね\(^o^)/北川さんの迫真の演技にも感動しました。これからも様々な役に挑戦[力こぶ]して下さい!

アキラ 2012年02月16日

弘美ちゃんこんばんは。先程の感想に続いて、捜査検事近松茂道越中富山こきりこ哀歌のストリーを簡単に紹介します。富山に赴任した捜査検事近松茂道は事務官の小宮山の案内で大牧温泉を訪ねた時に、東京の警視庁捜査一課の佐川等に会う。5日前に広田が東京で、カメラマンの山下を亡き者にして、逃走。広田が宿泊の通報で、東京からき、通報の仲居の和代と番頭の出川は四日前広田が宿泊、女も一緒と話し、佐竹らはその女は二年程暮らした関根由美子と推測、由美子か確認の為、和代に首実検。由美子は癌で入院の父の面倒を見て、富山市内で美容室で働く。佐竹と一緒に和代は由美子の美容室に着た所、広田を発見。佐竹を見て、広田は逃亡。和代の話で、広田が一緒に旅館いた事が判明。取調べ受け、由美子は旅館を別れ以来、広田と連絡なしといい、証拠の携帯を見せと言われ、無くしたという。それ以上追求せず、由美子を終日見張る。翌朝、広田が雨晴海岸で、亡くなる。広田の携帯から多数の由美子宛てのメール。亡くなった夜も広田から由美子へ雨晴海岸に呼び出しのメール。しかし、由美子はその夜、佐竹の見張リで、外に出ていない。関根由美子の出生の秘密等があり、遂に近松検事が犯人が由美子の実母の寺山和代と決め、和代も自分の娘が広田と一緒に亡くなる事や由美子の一生が目茶苦茶になる事を防ぐ為、広田を亡き物とする。最後の感動場面は僕の感想コメントに詳細あり。

こう 2012年02月16日

しまった、寝過ごしちゃった。

_| ̄|○

レディオヘッド 2012年02月16日

弘美ちゃんこんばんは。テレビ東京 、関西ではテレビ大阪で、水曜ミステりー捜査検事近松茂道 越中富山 こきりこ哀歌を視聴しました。先に感想を言うね。高橋英樹さんの温情ある検事はなかなか人気シリーズになっているね。高橋さんは時代劇でも、実力を発揮される俳優さんで、民放で、伝統的な人情味のあるドラマの時代劇が現在ない時に、こういう人情味のある検事ドラマは視聴者に好感されているのがわかりました。室井滋さんの寺山和代役も富山出身の室井さんにあるだけで、富山弁が出たり、犯人であっても、産みの親として、由美子を思いやる感情をうまく演技されており、米倉さんの父親役もさすがベテラン俳優さんと思いました。最後に関根由美子役の弘美ちゃんは犯人の広田を純粋に愛している事がテレビの画面を通じてわかり、産みの親の仲居の寺山和代が部屋に入ってきても、なかなか打ち解けられないような感じを演技されて、やはりコメントが多い最後の船に産みの親の寺山和代が乗って出航し、その後を走って見送るシーンは感動しました。さらに、こきりこの子守歌が感動の拍車をかけ、弘美ちゃんのこきりこの歌を大きい声で歌うシーンも歌がうまかったし、感動しました。弘美ちゃんも女優として、素晴らしく成長しているなと感じ、富山の寒さをこのドラマはふき飛ばしてくれました。

こう 2012年02月16日

弘美ちゃん こんばんはぁ~(^o^)丿

拝見させて頂きました。

この間の犯人役といい今回の関根由美子役といい

新しい分野に挑戦してるのがうかがえるし

何よりも進歩してる事がめっちゃ嬉しいです。

最後のシーン こきりこ節を歌う所では泣いてしまいました。

mamorukun 2012年02月16日

最後の生みのお母さんとの分かれのシーンは大泣きでした。目から鼻から洪水でしたよ。
大牧温泉宿の部屋の中での会話のやりとりから、もう花粉症状態でした。
海の近くの宿だと思っていたら、山の中だったんですね。
雪の降り積もる山の中の温泉宿は絶景でした。船で移動するのも良いですね。是非、一度行ってみたいです。
私の頭の中で、ブログにアップされていた写真と、ドラマの中の映像とが見事にリンクしていました。

検事室での取り調べで関根由美子が、近松検事や加藤刑事と戦っている様子も良かったです。
加藤刑事が言った捨て台詞、”検事は若い女の涙に弱い”。。。もっともです。
加藤刑事に同意します。(笑

お父さんと近松検事との病院でのやりとりも、花粉症状態でした。
お父さんが検事に言った”由美子を守れんかった”。。。
とにかく、このドラマは花粉症状態が続きました。
近松検事と寺山和代の美しい雪景色のお寺の回廊でのシーンは、この物語の結末を予感させるものでした。
それほど、印象的なシーンでした。
この時期でしか撮影出来ない映像とともに、このドラマは展開していきました。
雪の降っている映像が、より親子間の悲しみを増したような気がします。
弘美ちゃん、厳しい寒さに耐えた甲斐があったと思います。
そして、悲しみのまま終わるのでは無く、最後は、明るい未来を予感させるエンディングも良かったと思います。

厳しい寒さでの撮影、本当にご苦労様でした。

co2 2012年02月16日

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! こーきりこのおーたけは♪


hiromiちゃんがまた好きになっちゃったーーーー!!


(●ゝω・)ノ【 love youだよーーーー!!☆】

M.N 2012年02月15日

やっほ~ぃ!弘美お嬢様♪お疲れさんです。

オンタイム!滑り込みセ~フ!やってん。笑

今日もどこぞにアザをこしらえて奮闘してはったなやない?!笑

『 捜査検事・近松茂道 』!
<関根由美子の出生の秘密編>泣かせる物語やったな。

ラストの子守唄の『 こきりこの唄 』は
由美子はんと一緒に泣いてまったやんか~!笑
ホンマ!めっちゃこんなんアカンで。

富山ロケの様子も重ねて最後まで魅入ってしまった展開やった。
いきなり恋人の殺害容疑の犯人の状況証拠が揃いすぎてて
無罪放免までどんな展開になるんか?ミステリーな内容やったな。

由美子の出生の秘密が事件の全貌を明かしてくれた感じや。
検事と刑事の尋問の時の由美子の恋人広田へ涙ながらの
一途な想いを切々と訴えてはった迫真の演技は、役柄とは
言え広田にヤキモチをしてまうで。どんだけ好きやねん。笑

近松検事も生みの親も父親も由美子が破滅への道を
黙って観てる訳にはいかへん想いが良く伝わって来た。

最後に親子の対面を果たさせた近松検事の粋な計らいには
熱いものを感じてまった。

ラストに美容院に復帰して、由美子はんに想いを寄せる
吉崎とのシーンをほっこり見詰めてはった近松検事の笑顔も
印象的やったな。

親子の絆の深さを感じるドラマやった気がする。
関根由美子はんのトラウマが少しでも解消されて
新しい幸せをドラマを観た人は、願ったんやないやろうか?!
けど!広田はないで!笑

ホンマ!またまた感動させられてエエ作品が観れておおきに!

「こきりこ」は世界遺産に登録されてはる古民謡なんやな。
こきりこ竹のささら音がめっちゃ悲しみを誘う想いやった。
そして、由美子はんの歌唱力がめっちゃupしてはったな。笑



して!『 八ヶ岳縦走記 後編! 』美味しく観倒させて頂きましたん。

最終目的地の赤岳山頂へは、悪天候予想で行けへんかったのは
ホンマに残念やったな。クサリ場が道標の荒天では心配やもんな。

けど、屋久島や富士山の王道ルートと違って、今回は熟練コースを
経験出来たんとちゃうかな?!

パーティのメンバーとも打ち解けて、それぞれの人柄と山への想いも
うちのお嬢様を通して知り得て、アドベンチャー集団の生き様の一面を
観た想いやねん。

本の『 PEAKS 』の真の意味も初めて知ったけど、自然と向き合う
時間を大切にしてるのも良く解かった。無理な事は、神様もお望みでない
と想ってはるんやな。笑

うちのお嬢様は、相変わらずお食事の時と絶景に遭遇した時のお顔は
ホンマにエエ表情を魅せてくれはりますな~!笑

絶景な景色の中に弘美スマイルが美味しく散りばめられててナイスショット
の数々やもん。笑

今回の縦走もA型気質の杓子定規なお転婆さんの人生観をまた少しイジってくれて
楽しみ方も教わった感じやない?!笑
登頂を断念した事でまたお山の魅力upに繋がった感じや。笑

今度は、どこのお山さんからお呼びがかかるんでしょうか~♪♪♪

勘★助 2012年02月15日

今晩はexclamation弘美ちゃん黒ハート

超悲しい親子のドラマでしたね冷や汗2

弘美ちゃんが台本を見て泣いたのが良く分りますチューリップ

最後の「こきりこの唄」で見送るシーンは、うるうる以上でしたよもうやだ~(悲しい顔)

富山ロケでの撮影は、本当に大変だった事がドラマの景色を見ても分りました富士山

弘美ちゃんも改めて見て、由美子の思いが甦って来たのではないですかTV

人を好きになるのに、他人の目は関係ないですからね揺れるハート揺れるハート揺れるハート

近松検事の温情ある人柄がこのドラマを人気シリーズにしているんですね指でOK

由美子は弘美ちゃんと同年代に設定ですから、思いも深い作品になったでしょうるんるん

素敵な作品が見れて良かったですクローバークローバークローバー

弘美ちゃん!超可愛かったですよ黒ハート黒ハート黒ハート

 栄 一 2012年02月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

急いで~
記録☆
名古屋ウィメンズマラソン 後記
解禁!!