人生の分かれ道『巡る女』

あの時、
別の選択をしていたら
自分は今頃どうなっていたんだろう。

そんなことを
ふと考えてしまうことって、ありませんか?

重大な選択から
ささいなことまで
人生は選択の連続だよなと感じることもあります。

『巡る女』(中央公論新社)
山本甲士さんの文庫書き下ろし小説を読みました。

この物語はヒロイン、魚貫めぐるが
ひょんなことから人生の分かれ道に立たされてしまい、
その後の人生がどう変わってしまったのかを描いた作品です。

ある日、公務員試験の二次試験を受けに行く途中で、
突然雨に降られてしまった魚貫めぐる。

彼女があわてて雨宿りをしながら考えた
次のどうすべきか、という行動パターンは3つ。

1、駅まで雨の中を走る。
2、もう少し雨の様子を見てから、駅まで走るか、道を来たタクシーを捕まえるかする。
3、今すぐにタクシーを捕まえる。もし空車のタクシーが見つからなければ、来た道を少し戻ってタクシーの営業所まで行く。


彼女が1番を選んだ場合、2番を選んだ場合、そして3番を選んだ場合、
それぞれにその後の人生は大きく変わってしまうのです。
それが章ごとに描かれています。

どの人生を歩んでも、出会う人もいるし、
選択によって結婚相手になったり、知り合いのままかもしれない人になったりする男性もいたり、
ある人生では上司だった人が、他の人生ではお店の情連のお客さんだったり。

いずれにしても、どの人生でも近くにいる人たちというのがいて、
形は違っても、何らかの立場として接触しているんですね。

そして上手く行かないことは、どの人生でもうまくいかないこととして感じていて、
やっぱり、あの雨の二次試験の日に、違う選択をしていれば、と思うこともあるんです。

それでも彼女には
どう巡っても通る道というのがあり、
最後には納得したり、何かを悟ったりしている。
不思議なものですね。

何を選んでどう生きてきたって、
必ず通る道がある一方で、
ちょっとした違いで絶対に通らなくなってしまう道もある。

「もしかしたら偶然のいたずらで、他の仕事に就いていたかもしれない。結婚して家庭を持っていたかもしれない。でもきっと、それぞれにいいことがあり、嫌なことがあったはずだ。」

そう、どの道を歩いていても
悩み、考え、もしかして他の道があったのではと、ほんの少し後悔してみたりもして
そうやって迷いながら進んで行く。
辛いこともあり、楽しいこともあり、
それぞれの人生にはそれぞれにしかない味がある。
だから人生って面白いのかもしれないんですね。

彼女が必ずたどり着く道にて

「それに、これは何かの巡り合わせなのかも。最初から、そういう運命にあったのだろうか、この物語は。」

と思っているんです。

「これまでの人生、実はそう悪くもなかったのかな。だって、今のこの瞬間は、これまでがあってこそなんだから。」

毎日は積み重ねで、
そのちょっとしたことの重ねられたものが
未来へと続いて行く。

ほんの少しの幸せ、
いいことがあったなら、

いろいろあったけど、
そのいろいろがあったからこそ、今があるのかもね
って思えば、
急に、前向きになれたりしそうじゃないですか?







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ビーアミー × スイーツプロジェクト

新作は国産の和栗を贅沢に使った最高級の栗のペーストから作られた
絶品のモンブラン『極栗山』

そして国産の甘くておいしいリンゴとサツマイモのコラボレーション『ぽてぷると』

美味しいですよ~♪♪

パソコンからアクセスされる方はこちら↓
http://www.syokutan.jp/beamiesweets/index.html



携帯からアクセスされる方のQRコードはこちら↓




スマートフォンからアクセスされる方のQRコードはこちら↓





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントの書き込みがビーアミーに登録していない方も
ご参加いただけるようになりました。
コメントの承認アップは従来のシステム通りですので、投降後の反映まで時間がかかることがございますがご了承下さい。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
携帯からゲームが楽しめる
モバゲーにて
『芸能人オーナーズクラブ』が始まりました。
私も参加させていただいています。

どんなゲームなの?という方はこちらをどうぞ↓
http://neproit.heteml.jp/oscar_game/

ゲームへのアクセスはこちら↓
http://pf.mbga.jp/12007341
(フューチャーフォンサイトです)


QRコードにてアクセスされる方はこちら↓





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お手紙等の宛先はこちら
〒150‐0001
東京都渋谷区神宮前4-3-15東京セントラル表参道ビル
㈱オスカープロモーション
モデル本部・鈴木麻里宛

コメント

そうですね。(笑)

どの道を選択したとしても、結局行きつくところは
同じ、というのが理想かもしれません。。。

それぞれの選択は、それぞれの場面、場面で、
自分が責任を持ってしたことと思えば、後悔も
ありません。
→こう言い切れる人生の達人になりたいものです。(笑)

まるみる 2012年01月17日

人間誰しも、二つだけ同じ道をたどるよね。
産まれて来る道と、常世に渡る道…。
最初と最後が同じなのだから、真ん中はどう生きても後悔はない。
ただ、最期に笑って逝ける人生であったなら、素晴らしい…と、思います。チューリップ

キャプテンシュー 2012年01月17日

3つの選択3つの人生か
(・・;)わかる気がするような…!
オイラも若い時に付き合った女性二人居たけど、意に反した女性選んで最後には互いに合わないと分かり
別れちゃった覚えが…もう一人の彼女は既に別の男性と(--;)あの時は辛く悲しかったな!
最初の勤務先も仕事判断間違い別の業務に鞍替えするはめに!
だけんど楽しい事も有ったから良しとしてる(*^^*)
今のオイラさ♪

2012年01月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ローリエ
新着
新着 秋田&青森🚅
新着 『BUTTER』📖